まんがで読破雇用・利子および貨幣の一般理論|これでマクロ経済の基本を理解

2020年6月26日

マクロ経済って聞いたことがありますか?

投資をするとき、経済をみた方が良いけどよくわからない、マクロに加えてミクロも聞いたことがあるなんて人もいるんじゃないでしょうか。

マクロ経済は、ざっくり説明すると経済社会全体の動き、ミクロ経済はその逆で個別の企業や個人などの狭い経済を指します。

さて、今回はマクロ経済についてよくわからない人にオススメしたい一冊を紹介しようと思います。マクロ経済にで出てくる内容は、景気や失業率の話だったりと普段ニュースでよく聞く内容です。

そんなマクロ経済を分析できると、世界の状況流れを読み取ることができるようになります。世界の状態が動くとそれに伴い、株価が変動します。

世界がどのように動くかがわからないと、今株を買うべきか、売るべきかの判断は難しいです。

そんな、マクロ経済を読むための基本が、まんがで読破雇用・利子および貨幣の一般理論に詰まっています。

しかし、まんがだから中身あまりなさそうだと思いませんか?また、雇用・利子および貨幣の一般理論と仰々しい名前で難しそうだなと思いますよね。

ですが、侮ることなかれ、マクロ経済の骨子を理解するにはとても良いです。基本がまんがでスラスラ読み進めることができます

まずは、経済はよくわからないという人も、基本からいきましょうまんがで読破雇用・利子および貨幣の一般理論でマクロ経済を学びましょう。

まんがで読破雇用・利子および貨幣の一般理論を読んだ理由

私は、投資初心者です。投資を成功させるためには、経済のことがわかる必要があると思いました。

そして、まずはマクロ経済から学ぼうと思いマクロ経済学の始まりである、ケインズの雇用・利子および貨幣の一般理論を勉強しようと思いました。

現在コロナの影響で世界経済に大きな影響が出ているとよくニュースで聞きます。マクロ経済がわかればさらに、今世界でどのようになっているのかをもっと詳しくわかると思います。

しかし、私は経済学は全然わからないです。

なので、まずはまんががあったのでまんがで読破雇用・利子および貨幣の一般理論を読むことにしました。

読んでみた感想

私が思ったこと

最近コロナの影響で金融緩和政策が行われましたよね。

今までは、ニュースで金融緩和と言われてもなんのことやらと、さっぱりでした。他にも、GDPやら利子率と聞いてもよくわかっていませんでした。

しかし、まんがで読破雇用・利子および貨幣の一般理論を読んだおかげで、それが理解できました

マクロ経済の動きをわかりやすく理解できる本だと思いました。

また、まんがなので何より読みやすかったです。私達が疑問に思うことをストーリー上で、質疑応答形式で答えられています。

まんがで読破雇用・利子および貨幣の一般理論を読んだ人の感想(抜粋)

良いと思った人

バレリーナだったケインズ夫人が、ケインズに、質問していく流れがとても良く、楽しい本でした。
絵も好感が持てて、全体のストーリーを邪魔せず、ユーモアたっぷり。
しかも、最後のところは、ちゃんと夫婦愛の物語になっています。
ケインズ理論の紹介もマンガとは思えない正統派です。

出典元: Amazon カスタマレビュー

批判的な人

難しい金融用語や定義、用途を漫画でわかりやすく知れると思い購入しましたが、内容のなさにがっかり
金融用語を雰囲気だけで中途半端に伝えています。
中高生が経済をなんとなくつかむには良いと思いますが、ビジネスマンにはお勧めできません。

出典元: Amazon カスタマレビュー

まんがで読破雇用・利子および貨幣の一般理論を読んで得られたこと

まずは、マクロ経済についてほとんど知識がなかった私にとってはいろんな事を知ることができました

今まで、学校の社会科目で聞いたことがある単語もありましたが、この本を読んでその単語を覚えていただけで、意味まで理解はできていなかったのが今回、まんがで読破雇用・利子および貨幣の一般理論を読んだことで理解できたと思います。

何より、よくニュースで聞くような経済用語について理解できたのは、今後の経済状況を見極める上で役に立つのではないでしょうか。

骨子がわかったことで、次にこのようなマクロ経済が投資にどのように関わっていくかをもっと学びたいと思います。

まんがで読破雇用・利子および貨幣の一般理論を読んで欲しい人

この本は、経済学なんてやったことない、マクロ経済って何という人にオススメしたいです。

経済学を学んだことのない人にもわかりやすく、かつまんがでスラスラ読み進めれると思います。

しかし、この本はあくまでも基本です。この本だけでは、全て理解は厳しいです。ここから色々、学ばなければマクロ経済について理解を深めることはできないと思います。

ですが、読むことで大まかなマクロ経済をつかむことができます。今、世界でどんなことが、起きていて経済はどのようになっているか大まかに読み取れるようにはなります。

この基本を身につけ、生かしていくことでマクロ経済を見極め、正しい投資判断ができるようになります。

まずはここから、まんがで読破雇用・利子および貨幣の一般理論読むことをオススメします。