投資信託はこの9本から選びなさい|この人生100年時代の長期投資のすすめ

2020年6月26日

投資を始めたいけど何から始めたら良いのかわからない。そんな悩みのある人にお勧めの本を紹介します。

投資をする時、銀行や保険会社に近づいてはいけない!?

投資超初心者の読むべき本。これを読めば、投資信託の選び方がわかる。

投資信託はこの9本から選びなさい必読です。

投資信託はこの9本から選びなさいを読んだ理由

私は最近投資を始めようと思い、投資に関して何も知識がなかったため、本を読んで勉強をしようと思いこの、投資信託はこの9本から選びなさいを読むことにしました。

2013年と少し古いですが、その時期に3376本もある投資信託から9本までどのように絞り込んで行くのか、投資信託の選び方を学ぶためにこの本は良いと思ったからです。

また、この投資信託はこの9本から選びなさいを読む前に難しいことはわかりませんがお金の増やし方を教えてください!を読んだのですがこの本以外にも知識を得たいなと思い、読み始めました。

難しいことはわかりませんがお金の増やし方を教えてください!の感想はこちら
難しいことはわかりませんが、お金の増やし方を教えてください! -ご紹介、初心者でも何をすれば良いのかがわかる-

読んでみた感想

私が思ったこと

まず、やはり銀行などには投資の話をしに行ってはいけないんだなと改めて思いました。

投資信託はこの9本から選びなさいでは、銀行などがなぜダメなのか詳しく書いており、銀行は売りやすい商品を進めてくるため、絶対に自分は銀行で投資しないと決めました。

この本では投資用語についてもわかりやすく説明されており、初心者にも優しいため読みやすかったです。

そして、長期投資の投資信託はどのように選んでいけば良いのかも詳しく書いてあるため、自分でどの投資信託が良いかを見分ける技術が身に付くと思いました。

どのように投資信託を選んでいけば良いのかを駆使し、筆者は9本のお勧めの投資信託を選定しているので、それを自分でもできるようになっていきたいです。

また、筆者は長期投資を推奨しており、その時に出てくる疑問についても質疑応答形式で回答している部分がすごく参考になりました。

投資信託はこの9本から選びなさいを読んだ人の感想(抜粋)

良いと思った人

私の資産形成の考え方の原点となった本です。素人にもわかりやすく運用の考え方、方法が学べました。

出典元: Amazon カスタマーレビュー

批判的な人

参考にならず、著者の真意がわからず。もう少しデーターが欲しかった。

出典元: Amazon カスタマーレビュー

投資信託はこの9本から選びなさいを読んで得られたこと

まずは、長期投資に向いた投資信託の見つけ方について学ぶことができました。この見つけ方を生かして、自分にあった投資信託を見つけていけるようになりました。

また、これからの時代投資をしていくことがどれだけ大事かが、改めて身にしみました。銀行などには頼れないため、自分で投資に関する情報を集めて行きたいと思います。

そして、今回まずはと思って投資信託も少額ですが買ってみました。学んでみたことを実践していくことも大事ですからね。

投資信託はこの9本から選びなさいを読んで欲しい人

投資信託はこの9本から選びなさいは、株の個別売買は怖いし、株についてそこまで詳しくないよって人に読んで欲しいです。初心者向けの本なのでわかりやすいです。

また、株について情報収集する時間もあまり取れない人にもお勧めです。投資信託は自分の代わりにお金を運用してくてます。その中でも、長期投資について買うべきものがわかりますよ。

この本を読めば、あとは投資信託を買ってみるだけの状態になります。

さらには、今まで投資信託で苦い思い出がある人にも読んで欲しいなと思います。なんで日本の投資信託のほとんどがダメな投資信託なのかが理解できると思います。

投資信託はこの9本から選びなさい、読まずに失敗するか、読んで成功に近づくかはあなた次第です。