知識を操る超読書術|ご紹介、読書の仕方

2020年6月26日

読書をしなきゃと思うけど、一冊読みきれない、読むのが遅い、読んでも忘れてしまうってことありますよね。そう思うと読書が嫌になって来ますよね。

そんな中、速読術や他の方法などを試してみたことある人もいるんじゃないでしょうか。

しかし、速読は科学的に否定されています。

では、どうすれば良いのでしょうか?そんな読書の悩みを解決できる、知識を操る超読書術をまず読んでみましょう?

実は本は全部読まなくても良い!?難しい本でもスラスラ読める!

この本を読めば、知識を自由に操れる。

知識を操る超読書術を読んだ理由

私はつい最近まで、あまり読書をする方ではありませんでした。

そんな中、将来への漠然とした不安から何かしなきゃと思い、良く聞く「本を読め」を実践してみようと思いました。

知識を得ることは好きなため、読書は始めてから楽しいなとは思っていました。

しかし、今までほとんど読書をしてこなかった自分は読書スピードが遅く読んだこともなかなか覚えられないでいました。

そこで、知識は得られるけど、もっと早く読んだり、覚えたりできないかと思い、一日20冊読むこともあるメンタリストDaiGoさんの読書術を参考にできないかと思い、知識を操る超読書術を読むことにしました。

読んでみた感想

私が思ったこと

まず、読書にまつわる嘘が載っているにですが、その中で少し興味のあった速読について、実は速読は意味ないといったことにそうだったのかと少し驚きました。そのほかにも読書に関する嘘が載っていて面白かったです。

そして、知識を操る超読書術を読んで一番驚いたのが、読書を始める前に準備をするといったことでした。私は今まで、本は手にとっていきなり読み始めていました。これは、改善して行かないといけないなと思いました。

さらに、本を読んだ後もどうすれば良いのかが載っていて、これから読書した後に実践していきたです。本を読んで知識を得たとしても、自分で試さないと意味ないですからね。今までの自分を見返す良い機会でした。アウトプットまでが読書です。

最後の方に、オススメの古典書籍が載っているのですが、様々なジャンルがあり、自分は知らないことがまだまだたくさんある、もっと知りたくなりました。

知識を操る超読書術を読んだ人の感想(抜粋)

良いと思った人

私はいつも本を最後まで読めなくて悩んでいましたが、本書を読んで変わりました。今まで律儀に最初から最後まで飛ばさず集中して読もうとしていたことが、そもそもの間違いだったようです。

出典元: Amazon カスタマレビュー

批判的な人

内容がない。流行っているのもよく分からないが、これが役に立つのか。古典の方がよくまとまっている。この本を読んでいるひとはよほど本を読んでこなかったのだろう。

出典元: Amazon カスタマレビュー

知識を操る超読書術を読んで得られたこと

この本を読んで、実践したところ、難しいと思える本も昔に比べてスラスラ読めるよになりました。知識に触れる読書が、さらに楽しくなりました。

読書にまつわる迷信を知ることができました。これから先、惑わされることが少なくなりました。

そして、事前準備をすることで今までより、本の中身を覚えていられるようになったと思います。

また、全部読まなくても良いといったことで、さらに気軽に読書をすることができるようになり、これからもずっと続けていこうと思いました。

この本を読んで良いなと思ったテクニックは結構あったのですが、まだ実践できていないこともあるのでこれから少しづつ試してみようと思います。

知識を操る超読書術を読んで欲しい人

読書に苦手意識があるひとに読んで欲しいなと思います。今まで、本が読みきれなかった人、読むのが遅くて嫌になってた人、本を読んでも覚えていられない人にとって自分でも本を読めるといったことがわかります。

全部読まなくても良いんです。正しく早く本が読めます。本を読んで覚えた事を使ってみることができます。

確かに今までやってこなかった事なので抵抗感がある人もいると思います。

ですが、本を読まなきゃと嫌々読んでいた本が楽に読めるようになります。

本は、知識や経験が詰まっています。その中にはあなたが今まで悩んできた事の答えがあるかもしれません。

騙されたと思って一度読んでみませんか?知識を操る超読書術、一生使えます。